デッサンイラストに!トレスして使える顔フリー素材30!【初心者向け顔の描き方】

せんせい
今回はみんなよく描くであろう顔の描き方です
生徒
 あたし、かっこいい王子様の顔を描くの~♡ (カキカキ…)
せんせい
何ですか?アンパ〇マンみたいなツラを描いて
生徒
ひどーい!もう先生なんか、あんあんあんぱんち!
せんせい
このように、円にちょんちょんと描いた顔しか描けないお友達でも
立体的な顔を描けるようになゆヒントを教えたいと思いますよ♡

正面顔の描き方

aたまご型を描く
人の頭をたまご型としてとらえる。
まず、線を一本引いてこの線を中心とし
線対称になるようにたまご型を描こう!
たまご型を描くコツはまんまるの月かけた月を組み合わせるようなイメージで

a位置確認
次に髪の生え際、まゆげ、鼻、あごの位置を確認する。
髪の生え際からあごまでを三分割する。
これが平均的な顔のバランスらしいです。
個性的な顔を描きたいときはこの間隔を変えて描くといい

a目と目の間隔など確認
口の位置は③鼻と④あごの間の真ん中より少し上くらい。
目の位置は②まゆげと③鼻の間の真ん中より少し上くらい。
(目の位置は年齢や性別個人差で上下する。子供は目の位置が低い)
両方の耳のはしっこから五分割する
そえをアタリに図の2、4の位置に目を間の3に鼻を描いてね!

a正面顔完成
定規などをつかって冷静に
位置関係をていねいに確認して描けば、正面顔はかんたん!

生徒
線対称にたまご型を描くのがもう難しいのだけれど…
せんせい
甘えないで!中心線のとこで紙を半分に折ってはさみで切り、線対称の型紙をつくるとか、方法はいくやでもあるでしょう!工夫するのよ!

ななめ顔の描き方

aななめ顔の描き方 たまご型を描く
傾いたたまごを描く
斜めの角度の顔には、ななめの線を描いて
それを中心にたまご型を描こう!
まんまるの月とかけた月を組み合わせるようなイメージだよ

aななめ顔パーツ位置
次に髪の生え際、まゆげ、鼻、あごの位置を確認する。
髪の生え際からあごまでを三分割する。

aななめ顔 正中線
正中線を描く
正中線は左右対称の生き物を縦にぐるっと一周する中心の線だよ
図では正中線より手前の幅が広く、奥の幅は狭く見えるね

aななめ顔の描き方 凹凸
正面では平面的で凹凸がに見えにくかった目や鼻の位置なろが、
横顔に近づくほど凹凸が分かりやすくなる。
目はひっこみ鼻はでっぱることを意識して描こう
目も、奥側の目はきもち小さく、幅も狭くなるのを意識して描いてね

aななめ顔完成
正面顔より、ななめの向きの顔のほうが
むずかしいかも…いっぱい描いて練習ら!

横顔の描き方

a横顔描き方 たまご型
正面もななめも横顔も
まずは、たまご型を描こう

生徒
どんな角度から見た顔でもたまご型をつかうのね!もう人が卵にしか見えなくなってきたわ~!
ななめ45度くらいの線を引いてそれを中心に、だいたいでたまご型を描こう
まんまるの月とかけた月を組み合わせるようなイメージで

a横顔描き方 パーツ位置確認
次に髪の生え際、まゆげ、鼻、あごの位置を確認です
髪の生え際からあごまでを三分割するね

a横顔描き方 パーツ位置確認2
耳の位置は頭の真ん中(中心と書いてある線)よりも少し後ろ
②まゆげから③鼻のあたり

a横顔描き方パーツ凹凸
たまご型から飛び出すとこ引っ込むとこがある。
目はひっこみ、鼻はでっぱるよ

a横顔くの字
おでこから鼻、鼻からあごへ
くの字の線を描いて位置を確認するのもいいね

a横顔完成
横顔は鼻がどれくらい高いのかとか
顔の凹凸が一番分かる角度だね!

見上げ

a見上げ顔

顔を下から見上げの場合は
まず、たまご型を描くまではいっしょ!
だけど、髪の生え際からあごまでを三分割にする線を
上向きのカーブとして描くのが目線の位置が水平のときとはちがうよ
下向きの面(まゆの下、鼻の下、あごの下)が広く見えるのにも注意!
鼻の穴は丸見え!

a見上げ顔完成
上を向いてる顔は明るく見えるね!

見下げ

a見下げ顔
顔を上から見下ろしてる場合
たまご型を描く
カーブは下向きに
下向きの面(まゆの下、鼻の下、あごの下)は狭く見えるよ!
図ではあごの下は全く見えないね

a見下げ顔完成
下から見るより、こうやって上から見た方が
顔ってしゅっとして見えるね…!

いろんな角度で顔を見る

いろんな角度、目線の高さから見た顔を描いてみよう!
よく見て、真似して描いてね!

見ている高さが目の高さといっしょのとき(水平)
aかお1
下から見上げる
aかお2
もっと下から見上げる
aかお5
上から見下ろす
aかお3
もっと上から見下ろす
aかお4
いろんな角度からみた顔まとめ
aかおまとめ

ハート鉛筆←このマークのついているイラストはフリー素材です。トレスOK!
※保存するときはPCの場合は右クリック、スマホ等の場合は保存したい画像を長押しで〈リンクを新しいタブで開く〉。大きいサイズの画像が表示されますので、それを保存してください

まとめ

せんせい
1.顔を描くときはたまご型(全体)
2.それから目や鼻口などのパーツ(細部)
この順番を守って描くと
バランスのとれた顔を描きやすいのよ!

顔ってそれぞれのパーツが
ちょっと位置が変わるだけでもずいぶん
印象が変わってくる
とても繊細なところだから

生徒
うっ…うまく描けないわ…
せんせい
自分の絵を見て落ち込むときも多いと思うけれど
先生だって、
う~ん、なんか違うなあとよく悩まされるし、たくさん時間をかけて描くところなのよ

がんばっても、うまく描けないこともきっとあると思うけど
そんな時は気分転換して
描きたくなったら、またがんばればいいと思うの
少しずつがんばりましょうね♡






 - 顔の描き方